格安で超人気!バンドックソロベースで冬のソロキャンプデビュー!

👇 GREETOPのテントシートなどを購入して使うといいですね。 しかも、オートバックスで入手したペール缶自体がオシャレで、スタッキングも出来るもんですから、そのまま持っていき使わず荷物に繋がる事になってしまいました。 また、ポールの差込口はエンドキャップが付属しており雨の侵入を防いでくれます。

8
前室でDODのハイバックチェアに座った状態。 by 従来のソロベースに標準装備でキャノピー、サイドウォール、スカート、煙突穴を完備して、悪天候や冬キャンプでも問題なく使えるスペックになっていますが、あまりにも人気で定価の1. ポールを立ち上げ、なんとなく完成。

【軍幕】待望のスカートが付いたバンドックソロベースEX

😍 収納時のサイズ感 もう二度とこのように綺麗な状態に戻すことは出来ませんが、とりあえずざっくりとしたサイズ感を確認。

17
設営用ポール2本(短)• ガイロープ4本• 冬季はインナーを外して薪ストーブやガスストーブで暖をとってもいいでしょう。

BUNDOK(バンドック)ソロベース BDK

⚡ どうせなら最後までしっかりと閉まる設計にしてほしかったです。 料金は原則一泊二日で 15,000円(それ以外は応相談)• 要検討。

5
list-chevron-circle-right li::before,. 連絡方法 ご連絡は、もしくは、のDMから 件名を「テントサウナのレンタル」としていただき、 ご利用したい日程をご連絡ください。

格安で超人気!バンドックソロベースで冬のソロキャンプデビュー!

✇ パップテントは見た目もワイルドで最近とても人気がありますね! バンドックは個人的におすすめのメーカーで、作りがよい上に価格は控えめになっています。 特にUSパップテントの人気はズバ抜けており、いまや軍払い下げの「本物USパップテント」を手に入れるのは非常に困難になっています。 【バンドック ソロベース レビュー】ワイルドなだけじゃない!自分だけの秘密基地になるパップテント Camp Side. コットからは外の様子が見えないので、外からもコットは見えていない筈。

12
そのため雨天時にはなるべく使用しない方がいいですね。 ソロベースとソロティピーの設置時間 ソロベース(上)とソロティピー(下)の収納状態。

【バンドック ソロベース レビュー】ワイルドなだけじゃない!自分だけの秘密基地になるパップテント

🙌 このサイドウォールも巻き上げ可能。 試しにコットを入れペグダウンせずに使用してみたところ、全く違和感なく使用することが出来ました。

12
スカートがないため、隙間風をとるか、室内を狭くするか、どちらかです。 フライシート後面2か所にメス側のバックルが付いています。

【BUNDOK(バンドック) ソロベース レビュー】風が強い日に感じたマイナス点を考慮しても、コスパが高かった。

👉 満足満足。 少し短いポールを使用する手もありますが、その分だけ室内は低くなりますよね。

1
隙間風が入る。

BUNDOKソロベース|コスパ最高のフルカスタム軍幕テント

🤔 寒さを感じず過ごせました。 4kg 背負って歩くにはさすがにちょっと厳しいでしょうか。 食べ終えたらコットを in して二度寝。

17
ポール4本• 動画で観た簡単設営の方法にて設営していきます。