パラサイト半地下の家族の結末のネタバレ!最後・ラストのオチが衝撃的?

😅 そんな時、以前パク家の家政婦を務めていたという女性がパク家を訪ねます。

ギウは、ダヘのベッドの下へと隠れ、そのままウトウト眠ってしまいます。

“パラサイト”し続けなければいけない韓国人の叫び!映画『パラサイト 半地下の家族』ネタバレと最強な生き方

🖐 大雨の中キム家が楽しんでいるところインターホンが鳴ります。 しかし、その男が放つ悪臭に鼻をつまんだパクに対し、ギテクの怒りが爆発。

キム一家は、この訴えに「 今の優雅な寄生生活が脅かされる!」と恐れて追い出そうとします! しかし、キム家はそれぞれ 他人のふりをしてパク家に近付いていたので、逆に 4人が家族であるという秘密をムングァンに知られてしまい言い争いに! キム家は争いの末、どうにかムングァン夫婦2人を地下に閉じ込めて難を逃れましたが、その際、もみ合って負傷したムングァンは帰らぬ人となってしまったのです。

パラサイトはなぜ刺した?ラストのネタバレと最後のオチを解説

⚒ ギジョンを刺された父 ギテクも、実行犯ムングァン夫へ復讐せずに、上層のIT社長を刺します。

15
そして、3人が一緒にいるところを写真で撮られ、パク家に送信すると脅されます。 韓国の貧困問題や、格差社会についてなど観ていると胸が痛むシーンも多いですが、もちろんそれだけではなく、エンターテイメント作品として思わず笑ってしまうようなシーンもたっぷりあります。

【ネタバレあり】『パラサイト 半地下の家族』が描く韓国社会の構図 “善悪”で動かない物語の特殊性|Real Sound|リアルサウンド 映画部

👎 ムングアンが家政婦時代、食事を夫に分けることができたが、辞めさせられ、食事もままならなくなったクンセ。 (少し加えるなら、地下に住む男が地上に上がるシーンも四つん這いで虫のように這い上がってきている。

6
また、ギヴの父親・ギテクもパクのドライバーとして、職を得ることに成功。 今回は、映画のネタバレ部分も含めて考察してみたい。

【パラサイト半地下の家族】ネタバレ最後の結末は臭いで衝撃的展開

🐾 もちろん、パラサイトの対価としてお金を支払うんですけどね。 長男の <キム・ギウ>友人で家庭教師の <ミン>は、 「パク一家」にの長女 <パク・ダヘ>を教えていましたが、自身が留学するので、 <キム・ジウ>に後任を任せました。 キム一家も地下室の男グンテも無職なのに博学だとわかるシーンが散りばめられているが、例えばパク社長の妻ヨンギョや家政婦ムングァンと比べてしまえばキム一家の方がよっぽど有能であるかもしれない。

8
門のところに前の家政婦のムンガァンが立っていました。 一方、グンセは地下室にある家の照明スイッチを使ってモールス信号を発して助けを求めるも、誰一人応じる者はいませんでした。

「パラサイト 半地下の家族」ネタバレ!あらすじやラスト最後の結末と見どころ!

😛 ムングアンが見ると、そこにいたのは 家庭教師、 美術の先生(ジェシカ)、 運転手、そして 家政婦。

12
家で過ごせない3人は、避難所で一夜を過ごした。 しかし見下すことはなく、かわいそうに思うが何もしてやれないという感情が近そうです。