ワイルドターキー レアブリード:700ml [71310]](K)(L)(G)(35

☣ リピー蒸留所は持ち主を転々とするが、に創業者トーマスの息子であるリピー兄弟が再び蒸留所を買収し、順調に経営が行われた。 でも、アルコール度数が50%を越える品ばかりなので、手頃な値段だからといってくれぐれも飲みすぎないように注意して下さいね。 リピー蒸溜所は何度かオーナーが入れ替わりますが、1905年創業者トーマスの息子であるリピー兄弟が再び蒸溜所を買い取り、その後順調に経営・製造が行われています。

1
外部リンク [ ]• ワイルドターキーの種類 ワイルドターキースタンダード ワイルドターキースタンダードは、熟成6~8年もの原酒のブレンドでアルコール度は40%。

ワイルドターキーの味や種類/8年・13年・レアブリード・ライ・スタンダード・ケンタッキースピリットの違いを解説

✋ 『ウィスキー・エンサイクロペディア』(土屋希和子、Jimmy山内、山岡秀雄訳, , 2007年2月) 関連項目 [ ]• その後順調に経営が行われましたが、1970年にバーボン製造に力を入れたかったオースティン・ニコルズ社はリピー蒸留所を買収する結果となりました。 ワイルドターキーは、バーボンの中でも飛びぬけてトウモロコシ原料の比率が低く、大麦麦芽とライ麦の比率を高め、重厚でスパイシー、香り高い味わいを特徴としています。

20
ワイルドターキーが好きな方なら、I. 同じくケンタッキー州で生まれたバーボンということもあり飲み比べてみるのもおすすめです。 また、1954年に入社したジミー・ラッセルがバーボン造りの技術を磨き、ブランドを牽引。

ワイルドターキーの種類や味わい・おすすめの飲み方などを徹底解説

☮ 大胆でありながら、エレガントな味わいのワイルドターキー・マンハッタン。 また、氷が少しづつ溶けていくことで、味わいの変化が楽しめるのも特徴で、ゆっくりと香りを楽しみながら飲むのがオススメです。 (ご購入後、当方でクール便を追加処理させていただきます。

17
別記事で熟成年数表記のボトルを紹介したので、それ以外の人気ボトルやレアアイテムを紹介していきます。

【楽天市場】ペルノ・リカール・ジャパン ペルノ・リカール・ジャパン ワイルドターキー レアブリード

😇 13年から16年の長期熟成原酒のみをブレンドしたバーボン。

2
ただ古いものがいいというわけではなく、最新こそが最強と思わせてくれるのがワイルドターキーのいいところ。

【これから買う人】ウイスキーのワイルドターキーの味や種類を3分で解説!

💙 始めに、バーボン造りには少なくとも51%のトウモロコシを使用することがアメリカの連邦政府で法定化されています。

17
などしてくださる(/)。

ウイスキー ワイルドターキー レアブリード 58.4度 正規 箱付 700ml バーボン 洋酒 whisky 包装不可 酒類の総合専門店 フェリシティー

💕 ワイルドターキーの名前の由来とは? ワイルドターキーは、1940年にトーマス・マッカーシーが 七面鳥狩りをしているときに、 仲間に振る舞ったバーボンが好評で、仲間から「ワイルドターキー」と名付けられたのが始まりです。 橋口『ウイスキーの教科書』、p205• ライ麦を多めに使うことで、 大胆かつスパイシーな味わいと風味が加わるそうです! そしてバーボン造りには水が欠かせません。 ワイルドターキー トラディション 14年• また、アルコール度数80度以下で蒸留することや、内側を焦がした新しいオーク樽で熟成するなど厳しい決まりがあります。

8
また、ソーダを加えて飲むハイボールもおすすめのひとつ。

ワイルドターキー

👏 橋口『ウイスキーの教科書』、p172• 昔ながらの製法を守り続けている点はもちろん、情熱を持ってコツコツ真摯にウイスキーをつくり続ける様こそ、伝統の成せる業。 普段とは違う特別な日にぴったりなウィスキーです。

19
・ショップレビューは、「みんなのお買い物レビュー」の集計を元に表示しておりますが、定期的に更新しているため、リンク先の表示内容と異なる場合がございますのでご了承ください。• お届けまで3日から7日ほどかかる場合がございます。