交通アクセス

☎ 三輪・小泉線 [ ]• (昭和12年)より遠軽自動車でも遠軽から芭露、奥社名淵までで運行した。 『北見現代史』 p861• 美幌駅前区画整理・美幌駅バスターミナル設置により閉鎖、取り壊しとなった。 続いて遠軽町では国庫補助対象外路線への補助金供出取り止めを表明。

(平成27年)4月1日より北見市のスクールバスの住民利用の実証運行開始に伴い運休となり、(平成29年)4月1日からのスクールバス本運行に伴い廃止となった。

新規路線就航記念 北見peachシャトルバス期間限定 無料!

🤔 後に上川ポンモシリ、橋、20丁目も増設されている。 北見 - 北見駅 - 東6丁目 - 野付牛公園入口 - 工業大学入口 - 柏陽高校 - 東武 - 端野農協 - 端野郵便局 - - 端野病院 - - 美野入口 - 高野第三 - 美幌北中学校 - - 美幌北2丁目 - 美幌療育病院 - - 42号線 - - 会館 - 役場 - 河岸公園 - 車庫 北見 - 美幌療育病院、美幌 - 町営バス車庫の区間便あり。

富武士線、幌岩線、若佐線、サロマ湖観光線、栃木線、佐常線、佐呂間線 を参照。

特急「釧北号」

👇 途中、や、などでも乗降できる観光路線として運行され、阿寒線や網走線との直通系統も設定されていた。 北見市内線は1959年(昭和34年)に本社前からまで 運行したのが最初である。 網走交通の北見線(東藻琴 - 美幌 - 北見)は(平成13年)4月1日に美幌までに短縮となり、美幌線は(平成16年)に廃止されている。

6
(平成18年)には廃止による陸別以北のバス代行引き受けにより約40年振りにへ乗り入れるなどの動きがあったが乗客の減少傾向は続いており、国庫補助金受給条件から外れ自治体単独補助となる路線が相次いだ。 訓子府線 [ ]• 『創業記念 北見バス20年』 pp6, 21 - 22, 24• まちきた大通ビル1階の一部を使用していたが、北見市都市再生整備事業に伴い2018年(平成30年)12月15日に駅前広場へ移転。

新規路線就航記念 北見peachシャトルバス期間限定 無料!

🤑 東藻琴村史第二巻編纂委員会編『東藻琴村史 第二巻』(1999年)• 北見市内線の車両 大通を経由かつ起終点としない路線は、平日朝ラッシュ時や最終便などで大通打ち切りの区間便が設定される路線がある。 特急石北号の運行は増収に寄与したがそれ以上に一般路線の落ち込みが激しく、(平成元年)度では廃止に伴う引き受けによる大幅な増収を含めて前期比1. からはバスの運行を阻止するを展開し、他労働組合の応援を含め600人のピケ隊が構成された。 ポケット時刻表 十勝バスのポケット時刻表がホームページ上でダウンロードできます。

14
北見バス『創業記念 北見バス20年』(1963年)• 当初の途中停留所は留辺蘂・温根湯・層雲峡のみであったが、4往復増回時に北見市内の東相内と相内、内の永山2条19丁目を増設。

貸切バス・チャーターバス・大型バスは北見市の北海道ミントバスへ

☘ 端野町『新端野町史』(1998年)• PDFファイルをご覧頂くためには「AdobeAcrobat Reader」が必要です。 (昭和24年)に前に開設。

16
(昭和37年)に - 紋別間の免許を受けとで運行を開始。

新規路線就航記念 北見peachシャトルバス期間限定 無料!

⌚ 前に位置していた。 (平成28年)の経路変更と均一運賃区間拡大に伴い、北見郊外線から北見市内線へ組み込まれ系統番号が付された。

10
美幌駅前営業所 - 廃止後も施設は待合室として開放。

北海道北見バス

🤜 (平成24年)10月1日より温根湯 - 道の駅おんねゆ温泉間を延長。 事業所 [ ] すべてに所在。 北見郊外 [ ] 豊地線 [ ]• 分社を経て美幌営業所として営業を行う。

9
網走市では統合後運休していた網走市街線などを再開させるため北見バスに働きかけ、(昭和24年)に網走営業所が設置された。

北海道北見バス|バス時刻表やバス停検索|路線バス情報

👣 同日に廃止された 佐呂間線(留辺蘂 - )の留辺蘂地域内代替路線。 しかし、昭和30年代後半から自家用車の急速な普及や過疎化の進行により乗客が減少傾向となり、路線維持補助金を受けてもなお赤字の路線を中心に改廃が進められることになった。 年間1億円以上の路線維持補助金を供出する北見市は、経営方針に不透明な部分があっただけにこれを歓迎した。

4
遠軽営業所 大通北1丁目2-33 ・・交点に位置しており、北海道北見バスのほか会社とが発着、最寄り停留所は「遠軽」で、都市間バスでは「遠軽バスターミナル」とも呼ばれる。

北海道北見バス|バス時刻表やバス停検索|路線バス情報

💢 『佐呂間町百年史』 p1692• 北海道観光・団体旅行・慰安旅行・職場旅行・研修旅行・学校行事・修学旅行・遠足・見学旅行・部活動の遠征・合宿・ゴルフコンペ・町内会・老人クラブ・冠婚葬祭・イベント送迎などにご利用いただいております。 佐呂間町乗り入れ時(2009年5月) 相生線、開成線、上里線、(旧)陸別線、二又線、阿寒線、恩根線 を参照。 旧労は(昭和40年)にエンジンキーや車検証を保管しバスの運行を出来なくする戦術をとったところ、会社側は翌に和解勧告を全面的に受け入れ解決を見た。

『続訓子府町史』 p833• 上湧別商工会に委託化し無人待合室化。 バイパス経由化により美幌町中心部へ乗り入れなくなり、美幌駅など中心部から空港までが路線開設、が既存路線の一部を空港経由としたものの、2019年(令和元年)10月1日までに休廃止。